2007年08月31日

出発後も忙しい


    やっと昼間30度を下回るようになってホッ ダッシュ(走り出すさま) 
    うちこ兄は無事にスイスの寮に着いております 手(チョキ)
    出発直前成田で重量をめぐり大騒ぎになった荷物
    さて、日本に置き去りになった荷物たちは・・・
    

・いていかれたもの.JPG

    冬服とバッグと教科書・・・
    これだけで超過分14kg  なわけないよね あせあせ(飛び散る汗)
    手荷物のほかに内緒で教科書&その他諸々
    抱えていったおかげで残留組は8kgくらい 顔(ペロッ)

    
  教科書.JPG

    まずは教科書を送らなきゃ
    送料考えると現地で買い直した方がいいのだけど
    販売期限が過ぎてもう買えないらしい・・ たらーっ(汗)


  テキスト.JPG

    荷造り前にちらっとのぞいてみた教科書 目
    カラフルで説明も分かりやすい
    読み物としても十分楽しい内容 グッド(上向き矢印)


  ねこと犬のページ.jpg

    「様々な生き物」 の章に見つけた
    にゃんとわんの写真 かわいい〜 るんるん


落書き.JPG

    ・・って喜んでいたら
    こんな落書きを発見 むかっ(怒り)
    こら!うちこ兄! パンチ


荷造りはじめ.jpg

    箱と見ればすぐよってくるにゃんこ
    う〜ん・・じゃま あせあせ(飛び散る汗)


ほおお〜一万円.jpg

    とりあえず必要な教科書と隙間を埋めるためのお菓子
    EMSだとこれで9400円  泣 もうやだ〜(悲しい顔)
            *EMS=国際スピード郵便


損の荷物.jpg

    あの・・メイにょんも送ろうか?


送る荷物.jpg

    急がない本や日用品、お菓子はSAL便で
            *SAL便=エコノミー航空便
    三つに分けたのはSALの小型郵便物=2kg以内のため
    段ボール箱はそれ自体結構重い バッド(下向き矢印)
    なので厚紙でできた箱の方が好ましい
    盆暮れの贈答時期に確保して保管 手(チョキ)
    上から二番目の箱はビリー隊長が入っていたもの
    そのまま送るとちと恥ずかしいので
    裏返して再生利用
    手間かかりまっせ ダッシュ(走り出すさま)
    
    
2007_0830ねこびいき2007携帯画像0007.JPG
 
    税関申告書
    これも結構面倒な作業だったりする
    小さい枠にあれこれと記入 メモ
    種類別に数量、重さ、値段を事細かに書く
    緑の紙に収まらない時は大きい用紙で
    100g単位で一つ一つ量って書き込む
    内容と違った申告をすると送り返されることも・・ がく〜(落胆した顔)
    もちろんその時の送料は差出人持ち
    ウソは書けない・・


送る荷物2.jpg

    こうしてやっと郵便局へ
    箱がいくつか入るような大きい紙袋
    こんなものまで日ごろから取っておく
    荷物を送るのも一苦労さ ダッシュ(走り出すさま)
    こんなことで午後がまるまる潰れるのもしばしば

    ふぅ〜・・・

 参加中です クリックして応援してね 右 にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ

 こちらも参加中 クリックしてみてね 右 人気ブログランキング.gif 留学ブログ


ニックネーム うちこ母 at 01:43| Comment(12) | TrackBack(0) | 留学・英語・ホストファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする