2010年08月24日

2010夏 いろいろ




暑い・・ただただ暑いあせあせ(飛び散る汗)
毎日溶けちゃいそうな気温ダッシュ(走り出すさま)
気が付けばあっという間に8月も下旬
暦では秋だけど毎日ものすごい暑さ
今年は4年ぶりに猛暑日が多く晴れ晴れ
明治時代に観測を始めて以来2番目に暑い夏とか


そふぁでまったり.jpg



そろそろ熟女な年のメイにょん
この暑さはさすがに堪えるよね
一日中だらだらだらだらだらだら・・・・ー(長音記号1)
ただ「暑い」というだけで
ひがなぐーたらできる猫
くーっ うらやましいじゃないかぁ

...じゃ、夏に毛皮着て暮らしてみる??...

うーん。。それはたらーっ(汗) 


エアコン前の.jpg


あまりエアコンをつけないうちこ家
とはいえ熱中症も怖いので
室内温度30度以上でスイッチON

すぐさま近寄るメイにょん
去年までは見られなかった光景


この風は??その2.jpg


しばらくエアコン前で風を感じる
どうやら冷たい風が不思議みたい

なんで冷たい?

そうそうエアコン前は
メイにょんの冬の定位置
いつもは暖かい風が出てくるもんねえ


ところで

今年の夏は激しかった・・
「忘れ物」と「失くし物」バッド(下向き矢印)

スイスに出かける直前
「通帳と一緒に置いておくと危ないわ
 印鑑は誰にも見つからない所に隠そう
 うふふ私って頭い〜いるんるん
なんて考えた私
銀行印と会社印両方秘密の場所にしまい
超安心してスイスへ出発飛行機

帰国後早速必要になった印鑑
えーと・・・どこに隠したっけ?
うーん・・思い出せないあせあせ(飛び散る汗)
探しても探しても見つからず
「誰にも見つからない」=自分にも見つからないになってしまった

自分が世界一嫌いになるくらい悩んだ数日後
もう、やだ〜〜あ爆弾 となり
結局作り直すことに

でも意外とすんなりできちゃったりして
やったー終わった〜HelloHello  
のはずがなく・・・

銀行印改印がこれまた大変で

そんなの持ってた?っていう古い通帳
「紛失」扱いなのですぐには手続きできず
書類が郵送されるのを待って再び出頭

疲れますわ

私の通帳以外の家族の通帳
「16歳以上のお子様はご本人にお願いします」って
夏休みといえども多忙な息子と娘
別々にそれぞれの銀行へ行くことに
全部で何度足を運んだことか

(利用銀行+郵便局の全ての通帳)×(順番待ち+手続き)=うるとら長時間

精神的にぐったりな私

そこへとどめの会社印

改印には個人の印鑑証明が必要
印鑑証明を取って法務局へ
ものの10分くらいで手続き終了
よしよし、今回は意外にスムーズだ手(チョキ)
って思った翌日
「印鑑証明用カード」の紛失に気付くひらめき
いつ?どこで??なぜ???
そしてまた役所に出向き
新たに印鑑登録したのでありましたたらーっ(汗)

はあ〜〜

この作業にまる3週間
今年の夏は「改印」に終わった


「印鑑は失くすと大変命取り」
身にしみて感じてますたらーっ(汗)



gift from US.jpg


そんな中嬉しいこともハートたち(複数ハート)
 
うちこのホストファミリーだったGINAから
うちこへ大きな段ボール一箱分のプレゼント
化粧品、文房具、アクセサリーに雑貨
それに食べきれないほどのお菓子・・


喜んだのはこれ.jpg
 
  
メイさんが一番気に入ったもの
それはプレゼント
・・・が入っていた段ボール顔(イヒヒ)


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村




ニックネーム うちこ母 at 21:25| Comment(11) | TrackBack(0) | ネコとの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

パリのねこたち と パリの美術館(追記)


動物柄のいろんなグッズ
日本では圧倒的に  猫<犬
いつももやもやしていた私
   でも!
パリでは逆転  猫>犬

そりゃあそうでしょー
猫には絵になる美しさがある
お洒落なパリ人たちですもの
きっと猫の魅力が分かるのね



ぱりねこ1.jpg

ルーブルへの道すがら
見つけたカラフル猫たち



ぱりねこ5.jpg

他にも置物系猫たち多数


ぱりねこ3.jpg

パリからはちょっと離れている
モンサンミッシェルの小道で発見
家の門扉の一部
 


ぱりねこ2.jpg

モンサンミッシェルのお土産屋さんで 


ぱりねこ4.jpg

ルーブルに飾られる美術品
古代エジプトで猫は「神」


 
ぱりねこ6.jpg
 
日本でも人気のラドュレ
ここでも猫のモチーフいろいろ発見  
パリとベルサイユで買った品々
やっぱり、おしゃれだわ〜黒ハート



パリ旅行のきっかけになった
うちこのパリホームステイ
どんな具合だったかというと

初日からステイ先で小火騒ぎ
キッチンとシャワーが使えなくなり
2階上のお宅で毎日借りることに
そのお宅にはイケメンがいて
ちょっと気恥ずかしかったり・・あせあせ(飛び散る汗)

語学学校は午前のみ
午後はうちこ一人でパリ観光
学生無料の美術館をすっかり堪能
タダなのをいいことに何度も通ったり・・

通学は一人でメトロ利用
車内ではストリートパフォーマンスが見られることも
雲の悪いミュージシャンは
鉄道関係者に見つかりつまみだされたり・・

一人でもあれこれ見たりやってみたり
でもパンひとつ買うのも勇気が要って
お店の前で何十分もウロウロしたり・・

まあ、いろいろあった様子

その後母娘合流してパリめぐり
思いのほか英語が通じるパリの街
「私のフランス語よりお母さんの英語の方が役に立つるんるん」と、うちこ
何のためのパリホームステイだか・・たらーっ(汗)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


パリの美術館
タグ:海外旅行
ニックネーム うちこ母 at 06:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする