2011年06月01日

欧州 風評と食の安全



今日からもう6月
なのに最高気温は16度 たらーっ(汗)
ヒートテック着用中 (笑

今年の関東地方は5月に梅雨入り 霧
1964年以来歴代2位の早さ
先週末は5月というのに台風が・・ 台風
これも観測史上まだ3回目だそう
この台風による雨量は観測史1位を記録 雨
異常な気象が続く今年


さて、先日ルクセンブルクのCちゃんからのメール
ちょっと気になる内容

I have noticed that all the japanese products such as rice, sweets, sauces and sushis have disappeared of the shops, because everyone now thinks that everything that comes from Japan is radioactive and dangerous.

− お店から日本の食べ物が消えた
  皆、日本の食べ物がどれも放射能汚染され
  危険だと思っているから −


海外にも広がる風評被害
これを読んで少しさびしい気持ちに

日本からの輸入品
全部が全部被爆しているとは思えない
十把一絡げに考えるなんて
あまりにもひどくはないか
怒りに似た感情さえ込み上げてきた

今まで「安全性」を押し出して
ブランド化してきた日本の食品
まさかこんなことになってしまうとは
お得意先の中国からも
厳しい現実を突きつけられた
農家の方々の心持は如何ばかりか・・

そんなある日、スーパーでのこと
私の好きなフリルレタスを発見
でも包装に「福島産」の文字・・
思わず伸ばした手を止めた私

こんな時どうしたらいいのだろう
慎重にしてし過ぎることはない のか
それとも被災地を応援すべき なのか

風評に惑わされ日本食を回避する諸外国を
決して非難できない・・とその時感じた


I hope this won't last for long and that this stupid fear will disappear very soon.

− こんな風に日本食を恐れるという
  馬鹿げたことは早く終わってほしい −


と結んでいたCちゃん
本当にそう願うばかり


すっかり信頼を失った日本政府
その発表は信ぴょう性に欠ける
日本人でさえ何を信じたらいいのか



さて、「食」と言えば・・
うちこがリヨンで気に入ったのは

チーズ ぴかぴか(新しい)

cheese in store.jpg

スーパーのチーズのコーナー
実は私もチーズ好き 顔(メロメロ)
日本にもこれくらいあるといいのにね るんるん


uchiko's favorite cheese.jpg

うちこが毎晩食べたチーズのデザート
チーズとヨーグルトの間の食感
粉砂糖を山盛りかけて
「いただきま〜す」していたのだそう 揺れるハート


tomatoes.jpg

こちらもうちこの好物、トマト ハートたち(複数ハート)


黒いトマト.jpg

日本でも近ごろ見かける、黒いトマト


リヨンねこ.jpg

リヨンで仲良くなった猫さん

かわいいっ 黒ハート



にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村




ニックネーム うちこ母 at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 娘フランス語修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする